FC2ブログ
ニュース掲載 青魚に多い脂肪酸、うつの改善などに効果
2010 / 03 / 17 ( Wed )
青魚に多い脂肪酸、うつの改善などに効果
というニュースがいくつか出ていました。
参照・引用
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100315-00000834-yom-sci
http://focus.allabout.co.jp/contents/focus_closeup_c/healthfood/CU20050401A/index/?from=dailynews.yahoo.co.jp
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/yomiuri-20100315-00834/1.htm


魚を食べると心が落ち着く? 脂肪の種類が精神面の健康に影響するという研究報告が国内外で積み重ねられてきた。
とくに注目されているのはサバなど青魚に多いω(オメガ)3系脂肪酸」。うつの改善や攻撃性の低減などに効果があるという報告が相次いでいる。

ということです。まだ効果ははっきりしないということですが、脳は油分がとても多いところで、油分の1種、オメガ3系脂肪酸も脳の働きには大切ですので、今後、ますます注目されるでしょう。

頭がよくなる脳内デトックス
帯 ゴルフ2009年度賞金女王 横峯さくら選手大絶賛
疲れなくなっただけでなく、プレッシャーを集中力に変えられるようになったのは、この食事法のおかげです。
横峯さくら選手大絶賛頭がよくなる脳内デトックス
内容紹介決め手は油! 頭がよくなる脳内デトックス
予防医学の専門家で有名アスリート、プロ野球球団、芸能人、経営者など成功者の体調管理に信頼の実績杏林予防医学研究所所長 山田豊文先生の本。
脳の60%は油でできているって知っていましたか? 頭の良さを左右する脳の機能は、マーガリンや乳製品、ハンバーグといった食べ物の油ではなく、魚や亜麻仁のようなオメガ3脂肪酸の油に変えることで飛躍的にアップするのです。
子どもの知能を高め、大人の脳を活性化させる山田式食事法の決定版。

著者について
杏林予防医学研究所所長。米国最大手の検査機関であるドクターズ・データ社にてミネラル栄養学を学び、指導者としての資格を得る。独自のヘルスプログラムを確立し、一流アスリートや芸能人に栄養指導をおこない、多くの成果を上げてきた栄養学のカリスマとして知られる。
出版社: 青春出版社 (2010/2/25)
オメガ3系脂肪酸たっぷりフラックスオイル無農薬オーガニック亜麻仁油)遮光瓶入り最高級品

オメガ3系脂肪酸は魚にも多いですが、魚の場合は水銀なども摂取してしまうところが欠点。エゴマ油にもオメガ3脂肪酸は多いですが、農薬や遮光まで考えた製品はほとんどありません。オメガ3系脂肪酸は光に弱く、酸化してしまうので遮光瓶でないとかえって健康を害してしまいます。

関連情報:杏林予防医学研究所山田豊文先生 著作油と健康食事と健康ファスティングまごわやさしい体に蓄積した有害物毛髪検査ミネラルビタミンオーガニックサプリメント無農薬米天然系サプリメント無添加GMPライフスタイルサプリメント酵素サプリメントミネラルサプリメント健康茶美容茶オーガニック食品

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

18 : 53 : 48 | 話題の美容健康情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<美容皮膚科先生きれいの秘密 摂取しているサプリメントがクロワッサンで紹介 | ホーム | 80以上の有害物質除去高性能浄水器マルチピュア浄水器 アクアドームMPAD>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://healthybeautynatural.blog52.fc2.com/tb.php/428-cb3593d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |